日勤に変えて良かった事

日勤に変えて良かった事 家族との時間が出来て、子どもの笑顔を見れた

cd1c7ccec442b51fb3de581e0c0e5cb0_m

日勤と夜勤を繰り返すシフト制で働く看護師には様々な悩みがあります。

 

 

生活のリズムが乱れてしまい、心身への負担はかなりのものです。

 

 

その悩みは看護師本人だけではとどまらず、その家族にまで影響を及ぼしています。

 

 

とりわけ子育てと看護師の仕事を両立している人にとっては、過酷なシフト制はかなり深刻な問題です

 

 

そして、多くの看護師が夜勤をやめて、日勤だけの仕事へ転職しています。

 

 

日勤に変えて良かった事のひとつが家族との時間が増えるところです。

 

 

そして、子どもの笑顔へとつながるのであれば、夜勤にこだわる必要はありません。

続きを読む

日勤に変えて良かった事 睡眠薬が無くてもぐっすり眠れるようになった

9fab06d448f22f3f44d4a1c4f4e1cefd_m

夜勤を続ける看護師の悩みは様々です。

 

 

「生活リズムが逆になるから家族と共有できる時間が少ない」

 

 

「体がキツイ」

 

 

「人間関係でまいっている」

 

 

などの悩みがあります。

 

 

そしてもうひとつ、多くの看護師が夜勤の悩みとして「不眠」を口にしています。

 

 

夜勤をするためには、もちろん夜間働く訳ですから睡眠は昼間にとります。

 

 

昼夜は逆転しますが、睡眠は確保できるのではないかと思われがちですが、実は夜勤を続ける看護師にとって、不眠は深刻な悩みなのです。

続きを読む

日勤に変えて良かった事 ニキビが無くなり肌がきれいになったねと言われるようになった

b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_m

夜勤で働く看護師には日勤と違い、体に様々な不調が起こります。

 

 

それは昼夜が逆の生活を強いられる代償です。

 

 

頭痛や胃痛といった体の不調は、お肌にも表れます。

 

 

肌荒れや大人ニキビといったところは看護師の職業病とも言われていて、看護師を続ける限り、治らないと諦めている人もいらっしゃるでしょう。

 

 

しかしその様なお肌の深刻な事態を救う方法があります。

 

 

夜勤をやめて日勤に変えるとお肌の状態が改善されたといった声をよく耳にします。

 

 

そこでまずは、そもそも夜勤だとどうしてお肌が荒れてしまうのかについて探ってみましょう。

続きを読む

日勤に変えて良かった事 頭痛や胃痛など体の不調が嘘のように改善された

e9395db9904caa37e7ee4660f2d65b78_m

看護師の仕事は夜勤・日勤といったシフト体制で働きます。

 

 

夜勤と日勤を繰り返して働く訳ですが、その勤務には大変な苦労が伴います。

 

 

生活リズムが不規則になり、家族との共有できる時間が減ってしまうでしょう。

 

 

夜勤はハードな仕事ですから、若い頃は何とかこなせていても、加齢とともに体力が落ちてくると夜勤の勤務が苦痛になってしまうと思います。

 

「夜勤は辛いな」と思っていながら、無理をして夜勤を続けていくと体には様々な不調が起きてしまいます。

 

 

そこで、不調を抱えながら働くより、日勤へのチェンジを希望する人が多いようですね。

 

 

日勤へ変えると、今まで無理をしてきた体には様々な変化が訪れているようですよ。

 

 

それは嘘のような体調の変化です。

続きを読む

日勤に変えて良かった事 心にゆとりが出来き、患者さんにありがとうと言われることが多くなった

3d726a89b8c25ffd9950bedc47356813_m

夜勤の勤務から日勤に変えるといくつかの変化を感じます。

 

 

勤務が楽になり体調が良くなったなどの体の変化があります。

 

 

変化は体に起こるだけではありません。

 

 

実は心にもある変化が起こります。

 

 

それは日勤で働いていた頃にはなかったことです。

 

 

日勤で感じる心の変化、それは看護師としての大きなやりがいへとつながっていきます。

続きを読む